コッペパンの可能性。

がんらいパン好きなので、ベーカリー氏の概要をとことんチェックするのですが
今どきコッペパンを生みだすお店が増えたな~と感じます。
コッペパンと言えば、塾の給食でよく出ていた
大きくてふんわりで食べ応えのある、あのパンだ。
昔はそのパンにジャムやバターをつけて食べていましたよね。
今も、そういう風にして食することもありますが
最近のコッペパンはまったく絶頂ドックのようにソーセージを挟んだり
アンコやクリームをとことん挟んで取るのが流行りみたいです!
しかもコッペパン自体が短い料金なので、ツールが入ってもどうしても手頃な料金で売ってるんです。
昔懐かしいコッペパンのキュートなる変貌?に、これからも目が離せません♪
冬季は寒いので飲み会に出たくない
社会人として不適合なのかもしれませんが、打ち上げがイヤだ。とくに冬季の打ち上げが嫌いですね。だって、夜は寒いですから。夜は冷えるからイヤなんですよ。
それじゃあ夏場なら打ち上げを通じてもいいのかと言われますって、それもイヤなのですけれどね。だって、暑いんですから。ただし、夏季の場合は、夜になると気温が下がって昼間によってかは過ごしやすくなるので、まーあいいといえば依然利口ですね。
どちらのチャンスも「飲み会に行きたくない」という想定が根底にあるはかわりませんが。でも強いて言うのならば、まだ夏季の方が参加してもいいかなーといった。